業務内容

外壁塗装
屋根塗装
防水塗装
浴室塗装
その他

本社の特徴

安心保証
中間マージン無し
安い施行料金
見積もり無料
塗り替え達人

会社案内

会社概要
会社実績
完了までの流れ
お問合せ

お客様の声

お客様感想文①
お客様感想文②

弊社のブログ

トップページ
お知らせ
最新情報
相談実例
施工事例
お客様の声
採用情報
安心価格サービス
高品質サービス
迅速なサービス
キャンペーン
塗装の資格
塗装マメ知識

外壁熱遮断

リペイントハウスはマイルーファー会員 加盟社!熱遮断効果でエアコン電気代の節約!

屋根塗装の施行例(1)

1段階:現状と高圧洗浄
2段階:プライマー
施行前現状と高圧洗浄
プライマー
3段階:マイルーファーでの1回目
4段階:マイルーファーでの2回目
マイルーファー1回目
マイルーファー2回目
5段階:施行完了
マイルーファー材料
完了
マイルーファー材料

屋根塗装の施行例(2)

1.施行前
2.サビ止め
施行前の状態
サビ止めの工程
3.上塗りの2回目
4.施行完了
上塗りの2回目
完了

屋根塗装の工程

1.屋根の高圧洗浄

屋根も外壁同様、高圧洗浄機で劣化面やコケ、藻などを落とします。
高圧洗浄しただけで、全くきれいになってしまいます。

2.屋根の下塗り

高圧洗浄後十分な乾燥時間を取り、下塗りをします。
シーラーという下塗り材を塗るのですが、下地の傷み具合によって、2回塗りすることもあります。
シーラーを塗り終わったときに、飴色になるくらいツヤが出ればOKです。
塗り終わってもツヤが出ないようならば、下地の傷みが激しい証拠です。
ツヤが出るまで再度塗り直しをします。

3.棟おさえ・水切り錆止め

屋根の棟おさえなど、トタンの部分の錆止めを塗ります。
錆落としを十分に行った上で、防錆力・付着力に優れたエポキシ系錆止めを塗装します。

4.屋根の中塗り

屋根の場合も外壁と同じで、中塗り・上塗りは同じ材料を2回塗りします。
中塗りを塗って、十分乾燥時間を取ります。

5.縁切り

塗装をすると、屋根の重ね部が塗料で詰まってしまいます。
縁切りとは、瓦と瓦の重ね部に塗装したことによりできた塗膜をカッターナイフ等で取り除き、隙間を作ること。
この隙間を作らないと、毛細管現象で屋根材裏面より雨水や結露した水が吸い上げられ、雨漏りの原因になります。
以前は、皮スキやカッターなどで詰まった塗料を取り除いていたのですが、この方法だと十分に塗料を取り除くことができず、漏水の原因になります。
屋根勾配にもよりますが、塗装したがために雨漏りするケースも多々あります。
屋根塗装を行う際は必ず『縁切り』が必要です!
弊社では、より確実な「縁切り」を行うため、タスペーサーという 縁切り部材の使用(写真下)を標準仕様にしております。
タスペーサー挿入により、確実に縁切りをします。
タスペーサー

タスペーサー販売元のホームページ(有限会社セイム)は下記へ

①タスペーサーとは?
②タスペーサーの施工方法について
③タスペーサーの安全性について
④タスペーサーの参考資料について
⑤縁切りの必要性について

6.上塗り

最後に入念に上塗りをして終了です。


フットナビ

サイトマップ。xml 相互リンク募集 相互リンクご依頼フォーム

相互リンク集01 02 03 04 05 06 07 08 09 10